とっとり園ニュース

夜空を見上げて☆

先月の七夕を機に、少しずつ星座や星に興味を示しだした子どもたち!!

今日は、佐治アストロパークプラネタリウム鑑賞へ出かけてきましたバス

行く前からどきどきわくわく

「プラネタリウムって真っ暗なんだでな!」

「楽しみ!!!」

と話しているうちに到着です。

新型コロナウイルス感染症対策として、3グループの少人数に分かれ、プラネタリウム・昼の星観察・館内見学をしました。

プラネタリウム鑑賞では、真っ暗な天井に星が映し出され、みんなうっとりびっくり

子どもたちも知っている織姫(ベガ)と彦星(アルタイル)の星の説明から始まったことで、子どもたちも

「あ、知ってる!」

「そうなんだ!」

と興味津々でしたキラキラ

星の名前の他にも、星座についての説明を聞き、自分の星座が出ると嬉しそうに声をあげていました爆  笑

今日の夜は、晴れているので、星が綺麗に見えると聞き

「見てみよう!」と、お家の方と一緒に見ることを楽しみにしている様子でした!!

昼の星観察では、金星を大きな望遠鏡で見ました目

「ちっちゃいけど見えた!」

「明るいのに見えるんだ!」

と、とても嬉しそうでしたおねがい

館内見学では、星だけでなく宇宙についてのたくさんの展示があり、

「もっと見たかったー!」

と名残惜しみながら園へあせるあせるあせる

8月12日は、流れ星がたくさん見える絶好の夜空観察日和だそうです星

夏の夜といえば、花火かもしれませんが、砂丘など街灯のない場所へ出かけて、静かに夜空の星に思いを寄せるのも、面白いかもしれません。

美しい星取県の夜空をぜひご家族で流れ星流れ星流れ星

まなびや園 総合トップ